ダイエットについて考えた

3456

ダイエットというといろいろな意味のことだとおもいました。自分がしていることの中でもそれぞれどんな風にして考えることができるか、自分の周りにあるそれぞれのダイエットに関する物事から、自分よりも多くのことを知りたいと思った。

 

食物としてのダイエットとしてそれぞれどんな風にして利用することができるか、食べ物を中心としたことでは、その習慣によって変わることがあるとおもいました。ダイエットによっては、食事による健康を維持するための方法として、食物を中心として考える自分の生活や、政策などを考えるという意味のことがあるとおもいます。

http://www.replicawatch.biz/archives/19ダイエットを考えて食物全体を考えると、国や、食糧問題全体にある自分の周囲にある物事が見えてくるとおもいます。

 

自分がしたいとおもう政策としての食は、食べ物を中心として考える軸上にある世界の中で、それぞれの物事を中心として考えた、たべものによるものの考えかた。

 

それによってダイエットを中心とした経済や、その体系の思想的側面が見えてきて、ダイエットをすることによってできる国づくり、食糧問題から出たそれぞれの物事がどのようにして自分と関係しているのか考えることができました。

 

自分によってできる考え方では自分の体の体型をどうやって作るかが、国やその全体を作ることにつながるとおもいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です